FC2ブログ
はじめによもやまペット本(小説やら漫画やら)銀魂色塗り自作の話HRK博物館や美術館寺社仏閣

ぱちぱちエリー



活動中のサークルHRKのHPです
HRKは通販もやっています。

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.07.09 Mon
拍手ありがとうございます~。
あちこちにぽちっとなとしていただいて、感謝してますm(_ _)m
のろのろと更新しておりますが、励みにさせていただいております。
ほんとに、ありがとうございます♪

さて、ライブビューイングの詳細が出てましたが、あとで別更新します。


今週の銀魂、銀さん大好きだ~と叫びたくなりましたw

一兄さんを斬りつけた銀さんを、止めちゃったね新八。
あーやっぱり、まだ新八は男の子であって男の人じゃないんだな~。
新八の身内に対する甘い優しさはいいところだと思うけど、
銀さんの優しさはもっと奥が深いんだよな~。

新八だって、一兄さんをどうにかしなきゃって内心わかってるんだろうけど、
刃を向けるほどの覚悟をさっと決められるほどの厳しさはないんだよね。
涙を浮かべながら、一兄さんに刃を向けた銀さんを責めるけど、
本当は銀さんを責めたくもないんだろうなあ。

一兄さんを追おうとする銀さんを止めて、
憎まれ口みたいに一兄さんと銀さんを比べて貶めて、
その新八に「俺のツラ見ろ アニキなんて殊勝なツラか」とすごむ銀さんは痛々しいし、
その銀さんの手で頭を押し付けられても、
涙を浮かべながら「ホ…ホントだ 鼻毛でてる」って笑う新八の顔見てたら、
どれだけ新八が銀さんを好きなのかが伝わってきちゃって、涙腺が緩んだ。
新八、ほんと銀さんが好きなんだよな~。
銀さんにもさ、新八の気持ちは伝わってて、それでもなお自分がいかなきゃいけないんだからさ、
ほんと辛いよね。

一兄さんは、人間バージョンと違い、全部白目の機械の人になってました。
悲しいのう。

そして、恒道館には真選組と柳生一門~。
土方さんと東城さんの組み合わせって、珍しいね~^^
近藤さんと九ちゃんに言われてでしょ?って感じで、すねすねお子ちゃまモードの新八君。
まだまだまだまだですねー、こういうとこ。

そんなお子ちゃまの予想に反し、二人をよこしたのは新八の「大将」銀さん。

警察を牽制してもらい、お妙さんや新八、神楽ちゃんの保護を頼み、
そしてなにより一兄さんを自分の手で、生きて捕まえるために。

そのために、文字通り頭を下げた銀さん。

そういや、土方さんは真選組を護るために頭を銀さんに下げてたなー。
銀さんは、万事屋だけじゃなく、一兄さんも護るために頭下げたんだな~。
自分のためにじゃなく、誰かを護るためにさげるってのが、大人の男だと思う。
自分のプライドなんてもんより、他人のために頭下げられるってのが、かっこいい男だよね。

新八は、どうして自分たちに言ってくれないんだって嘆くけど、そうじゃないんだよな。
言われずとも察しないと。
察することができないから、銀さんは一人で背負っちゃう。
四天王篇や金魂篇で、新八は自分だって頼りになるって頑張ってたけど、まだまだだよな~。
どうして○○してくれないの?なんて言わずに、頑張れ、新八。

まあ、そんな銀さんの頭を下げる姿を、写メで撮ってる沖田さんが、素敵www
ほんといつもブレないなー、この子はw
新八と違って、ちゃんとわかっててやってんだよね~沖田さんは。
だからこそのドS王子だよな~。

そして、一兄さんに対峙した銀さん。
戻って来いと、まだ機械の相手に語りかけて。
いつも銀さんはだれも見捨てないで、自分のできるすべてで救おうとするんだよな~。
一撃受けて吹っ飛びながらも、「戻ってきやがれ尾美一」と語る銀さんの顔が、
新八に向けた顔と違ってまっすぐで、すごくいい顔でした。

あー、銀さん大好きだ~(*^▽^*)
今週はしみじみそう思った~。

ここで、次週でした。
来週は銀さん VS 一兄さんのバトルですね。

そして、今週姿を見せなかった、近藤さんと九ちゃんの登場に期待~^^/
この二人も真選組と柳生一門の大将ですもんね~♪
かっこいい近藤さんや九ちゃんが見たいです♪
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://360x2.blog72.fc2.com/tb.php/652-b6309afa


Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。