はじめによもやまペット本(小説やら漫画やら)銀魂色塗り自作の話HRK博物館や美術館寺社仏閣

ぱちぱちエリー



活動中のサークルHRKのHPです
HRKは通販もやっています。

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.06.04 Mon
拍手ありがとうございますm(_ _)m
あちこちから来ていただき、ぽちっとなとしていただいてうれしいです♪
更新の励みとなってます。どうもです。


今週の銀魂、タイトル見て空知先生の食生活が心配w
定春回の続きです♪

動物病院で子犬と共に石を投げられ、唸る定春。
そういえば、大きくなっちゃったときも定春をかばった神楽ちゃんが石投げられて、唸ってたよね。
定春も自分より他人のことで怒る子。すっごく優しいんだよな~。
大きいだけで化け物扱いされちゃって、それだって腹が立つだろうに、
定春が怒るのはそこじゃないんだよね~。

子犬の首輪から、子犬の家を探す定春。
邪魔者扱いして、子犬の処分を望む人達の言葉に腹をたてる定春。
そして、その人たちからの依頼を受けて、定春に子犬を連れて来いと銀さん。
その銀さんの言葉に腹を立てる定春に、うれしそうな銀さんの表情がいいです。
定春が、自分以外の誰かのために腹を立ててることも、誰かを護ることも、
我が身かわいさに他人を犠牲にしないことも分かってんだよね、銀さん。
分かってて、あえて言ってんだもんなー。定春のことすっごく信頼してんだよなー。

お腹がすいてへばる定春の前に、子犬が定春がしたのと同じように魚を持ってきて、
自分はしっぽ、定春に身をあげて。
自分はいいから食べてってさ、定春じゃなくたって、涙腺緩むよ~っ。

必死になって魚を狩る定春。
川でとって流されかけ、魚屋や釣り堀、猫、あげくにシャチからもかっぱらって、
子犬のもとに必死で魚を運ぶ定春が、けなげでけなげで。
それなのに弱っていく子犬。
ぼろぼろになって、最後は体が動かなくなって、それでも懸命に魚を運ぶ定春。
動かない子犬と、動けない定春を見て、涙腺決壊でした。
だってさ、定春泣くんだもん。
動かない子犬を見たまま、倒れた定春が涙をこぼすんだもん。
こっちだってさ、泣くにきまってるじゃん。もうさ、鼻水まで出たさ!

動物病院で目を覚ました定春の前に、銀さん。
子犬が死んだと誤解して暴れだしそうな定春の前に、元気になった子犬。
そして、定春に笑いかける銀さんがすっごく優しい顔してる。
相変わらずやる気のなさそうな顔なんだけどさ、ほんといい顔なんだよな~。
この銀さんの顔、大好きです♪

無事に引き取られた子犬と定春が交わす遠吠えが、かわいいです♪
定春、よかったね~^^

そして、銀さん、新八、神楽ちゃん、定春と、みんなでドッグフードを分け合って、今週は終わり。
万事屋って、人間だけじゃなく定春もいてこその万事屋だよなってことを実感した回でした。


新八、神楽ちゃんのほうが、定春に対して可愛がる目線なんですね。
銀さんは、定春を一人前の仲間としてみている感じ。
苦楽を共にし、飯を分け合う仲間。
定春なら縁のあった他人を見捨てないだろうって、銀さんはちゃんと分かってる。
だからこそ、裏で定春のために動いてくれてる。

定春の優しさを見て、銀さんの優しさを実感した回でした。
あー、定春をモフモフしたい~っ!
お食事1回分で、本気で定春をレンタルしたいです!
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://360x2.blog72.fc2.com/tb.php/640-4a6e5b0a


Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。