はじめによもやまペット本(小説やら漫画やら)銀魂色塗り自作の話HRK博物館や美術館寺社仏閣

ぱちぱちエリー



活動中のサークルHRKのHPです
HRKは通販もやっています。

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.08.20 Thu
私のよく乗る電車では、車内でマンガを読んでいる人がいる率がめちゃくちゃ高い気がするんですが、これって類は友をってやつでしょうか。

マンガ雑誌もみんなよく読んでるし、単行本もよく見ます。圧倒的に男性が多いものの、女性もちらほら。おかげさまで、私も心置きなく読ませていただいてます。

とはいえ、マンガはあっという間に終わってしまうんで帰りのみです。
何度も面白く読める本ってマンガに限らずあまり多くはないんですよねー。


私は表紙で購入済かどうか判断しているらしく、ブックカバーを本屋でつけてもらうと、確実に再度買います。買う前に中身のチェックをほとんどしてないんです。
なので、表紙がどんなものでも躊躇せず読んでるんですが、ブックカバー派がこのごろは増えたような気がします。こちらは男性女性問わず、皮タイプをよく見るんですがたまに手作りっぽいおしゃれなものをしてる人がいると、つけないにもかかわらず欲しい~って気分に。

みんな大事に本を読んでるんだなあ。
私は好きな本ほどどこにでも持っていくので、本がぼろっとしてきます。
寝床は本の山だし、前に住んでいた家ではサザエさんの単行本がトイレにあり、家族の愛読書となっておりました。

読み終えた新刊本は家のあちこちにわざと置いておくと、興味のある人間がそれを読んでます。逆に読まれたくない本は自室のみ。
父以外はマンガ好きなので、マンガはよくあちこちに徘徊してます。でも、少女マンガばかりが徘徊するのが納得いかん。もっとさー、いろいろ読めばいいのに。

最近の売れ行きナンバーワンは「ブッダ」と「のだめ」です。
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://360x2.blog72.fc2.com/tb.php/62-ef7aaa24


Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。