はじめによもやまペット本(小説やら漫画やら)銀魂色塗り自作の話HRK博物館や美術館寺社仏閣

ぱちぱちエリー



活動中のサークルHRKのHPです
HRKは通販もやっています。

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.10.23 Sat
休み時間の香林さんに誘われて、上田辺りでBASARAってみよう~ってことで、長野県に行ってきました~。

長野でBASARAといえば、赤いヘソだしの人、幸村ですね。
現在、アニメのBASARA弐と連動して上田で宝探しが行われてます。
http://www.takarush.jp/promo/ueda/
それから、幸村のラッピング電車ラッピングバスも走ってます。

車で行くと楽なんでしょうが、二人ともペーパーのため電車とバス旅となりました~。
京都旅行のときに銀魂でガイド地図を作りたかったんですが、
時間がなくてあきらめたのを今回作ってみました~。
幸村でガイドブック本です。
乗り継ぎ用に時刻表を抜粋して載せたのが元なので、
それをブログに使ってありますので、時間等の旅行の参考にどうぞ。

東京駅を8:16に出て、新幹線で長野に着いたのが9:57でした。
そのまま、川中島にある信玄と謙信の一騎打ちの像を見て、松代に向かいます。
1021-singen-kensin.jpg 1021-naganobasu.jpg
長野から松代までのバスは10:00~15:00だと30分に一本出てます。
長野から公園までが20分、公園から松代までが10分くらい。
長野駅を善光寺側に出て、まん前のバス亭です。3番ですよ~。
http://www.alpico.co.jp/kbc/bus/route_c/matsushiro/sta.html
川中島の古戦場跡って実はすごーくエリアが広く、車じゃないと全部は無理だったりします。
http://www.furin-kazan.jp/nagano/map/maplist.php
だから、今回は像のみ。像があるのは八幡原史跡公園。
http://www.furin-kazan.jp/nagano/shiseki/entry/000607.php

バスを降りて長野方面にちょっと戻ると、像があります。公園のかなり端っこです。
うちの母方がこのエリアの出身なんですが、この像もみた覚えがぼんやりある程度。
純度100%で観光客しかいません。
この公園はすごく広いので、時間があればゆーっくりみたいとこです。

うりゃー信玄めー!
1021-kensin.jpg
お前なんて軍配で十分じゃー!
1021-singen.jpg
二人の表情をいっぺんに収めるのは無理でした~。
特に、信玄公が軍配で顔を隠しちゃう。シャイなお館様でした。
米沢の上杉祭りではこのシーンを再現したりしてます。

途中で、ひまそうだったガイドのおじさんとおしゃべりしてたんですが、
これから向かう松代の真田邸で、今日はNHKの生番組で取材があるという情報が。
TVの前にゆっくりみたい~ということで、とっととバスに。


松代は信玄公が築城して、今年で450年ってことで松代イヤー♪
http://www.matsushiro-year.jp/駅に行くともらえるパンフレットに詳しく載ってます。
クリックでパンフのPDFが開きます

真田氏は幸村のお兄さんの信之が1622年にやってきていらい、ずーっとここのお殿様です。
上田からこっちに移ったのは、徳川さんちの2代目の嫌がらせだっつー噂。
関ヶ原にいく途中で、真幸(信之と幸村の父)と幸村と合戦してたらてこずっちゃって、
二代目は関ヶ原の合戦に跡取りなのに間に合わなかったんです。
真田なんてwってなめてたら、勝てなかったんですw
真幸さんは、とーっても戦上手なお人です♪

小さい町なのでなんとなく着いちゃうんですが、どこも看板の標識が直前までないんです。
宝物館まで歩いても10分もかからないくらいですけど、道を聞こうにも人が歩いてないんですよ~。
不安になった頃、真田宝物館に到着。カメラ禁止です。
http://www.city.nagano.nagano.jp/pcp_portal/PortalServlet?DISPLAY_ID=DIRECT&NEXT_DISPLAY_ID=U000004&CONTENTS_ID=5119
1021-houmotu.jpg
展示数は少ないんですが、武具類などの展示は戦国好きな気持ちが疼く。
美術館や博物館の所蔵品は、HPに載ってても展示されてないこともあるので、ご注意を。

宝物館の隣が真田邸なんですが、蔵を事務所?に使ってたりして、面白かったです。

真田邸は修理が終わったばかりです。
http://www.city.nagano.nagano.jp/pcp_portal/PortalServlet?DISPLAY_ID=DIRECT&NEXT_DISPLAY_ID=U000004&CONTENTS_ID=5128
1021-sanadatei.jpg
ご隠居様のお住まいだったところ。

1021-kabegami-kira.jpg
壁紙の真ん中がうっすらキラキラ。

1021-kabe.jpg 1021-matukabe.jpg
壁紙が当時のものの復元なんですが、洋風っぽい。
奥は天井が鳳凰に牡丹、側面が松でした。松ぼっくりが金色のお部屋もありましたよ。

1021-sanadaniwa-1.jpg 
1021-sanadaniwa-2.jpg
紅葉が始まりかけてるので、お庭もいい感じ~に秋ですなー。

1021-ofuro.jpg 1021-toilet.jpg
湯殿はお湯が流れるように、斜めになってます。
トイレが漆塗り…。

1021-sanadarouka.jpg 1021-nhkmati.jpg
NHK用にお琴のおねーさん方がスタンバイw

電車の関係で文武学校にはいかずに松代城へ。
1021matusirojou.jpg
あれ?観光客はどこですかー?
1021-isigaki.jpg 1021-joumon.jpg
人がいないー!なんで~?という疑問を抱きつつ、石垣に興奮w
小さい石でもこれくらい大きいんですよ~。

1021-sironaka.jpg
中に入ったら…あれ?ってくらい、なにもない。滑り台やブランコがないけど、どう見てもただの公園です。
1021-sirouekara.jpg
やぐら跡みたいな場所に上って写真をとったけど、石垣しか見るものがなかったです。
も、もうちょっとがんばろうよ。なんか作ろうよ~。
松代城って、海津城が元でして、川中島の合戦の重要拠点だったんだけどな~。
高坂昌信とかがんばったんだけどなー。
歴史が分かるような展示物とか、説明はないんですか~?

松代イヤーなんだよね?

がっくりして、松代から退散することに。
真田の宝物館では自転車を貸してるようですよ。
歩いても十分な大きさなので、車で来た方も徒歩か自転車がおすすめです。

あと、旧武家屋敷があちこちにあるようなんですが、地図にはほとんど出てないそうです。
見かけたら入ってみて、他のお屋敷について聞くといっぱい教えてくれるそうですよ~。
写真撮り忘れたけど、小山田さんちもありました~。

長くなったので、10/21の(2)に続きます~。
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://360x2.blog72.fc2.com/tb.php/381-5d6ce99c


Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。