はじめによもやまペット本(小説やら漫画やら)銀魂色塗り自作の話HRK博物館や美術館寺社仏閣

ぱちぱちエリー



活動中のサークルHRKのHPです
HRKは通販もやっています。

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.10.14 Thu
エリザベスのツイッターを読んでると、子どもに見せたくない番組の話が出てました。
銀魂は17位だそうな。
青少年委員会の議事録にも載っているそうですが、エリーはまだまだ認知度が足りないとのことw
http://www.bpo.gr.jp/youth/giji/2008/099.html

確かに銀魂、タイトルからしてそうなんですがw
投票する機会のある方はエリーのためにも1票入れていただくとするにしても、
あれくらいの下ネタはたいしたことないと思うんですけどね~。
それにしてもこの子どもに見せたくない番組って、誰が投票してるんでしょう。


成田 美名子  「花よりも花の如く」8
枢 やな  「黒執事」10
椎名 軽穂  「君に届け」12

成田先生は構成がびしーっと決まってるな~という印象の漫画家さん。
だからどの話でも終着点へのぶれがなく、安定してますね。
前巻が劇中劇の一冊だったのに対し、8巻ではちゃんと物語に戻ってきてます。
一巻進んだ分だけ、ちゃんと登場人物が成長してるし、物語が動いてます。
ほんとにハズレがないな~と思う。

黒執事はストーリーごとにやりたいことをやってる印象なんですが、今巻もそんな感じでした。
登場人部を借りてるだけで、作品としての筋を雰囲気で作っていってる感じ。
今巻はまだストーリーの中なので、正直やりたいことがちっとも見えてない。
次の巻で答えが出るんでしょうか。
うーん、このミステリー仕立て、ちょっと冗漫な印象でした。もったいない。

君に届け、あいかわらずキラキラ☆ですね。
爽子の友達、やのちんとちずのお話がいいです。
高校生の頃って、よくわからないうちに仲良くなってますよね。
ぜんぜん違う考えや趣味をもってたり、生き方もいろいろな子と友達になれるのが高校生な気がします。
それから、ようやくカップルになった二人が初々しい…☆
初めて手を繋いで歩いたり、彼女の家に彼氏として行ってみたり。
爽子ちゃん、がんばってますねv
それにひきかえ、風早君。もーちょっと攻めて~!
大事にしてるのは分かるけど、あんなに大人しい子にリードされてちゃダメですよ~!





スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://360x2.blog72.fc2.com/tb.php/374-13bd31b8


Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。