はじめによもやまペット本(小説やら漫画やら)銀魂色塗り自作の話HRK博物館や美術館寺社仏閣

ぱちぱちエリー



活動中のサークルHRKのHPです
HRKは通販もやっています。

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.09.24 Tue
9/8,9と松本にいったんですが、初日は時間がなく城を見るのは翌日に。
でもライトアップ見たい!ってことで、城へ。

夜の7時とか8時くらい。
町の中も城の周りも、ほぼ人なし。
暗闇にカップル1組と私、そして馬鹿騒ぎをしてるサイトウキネン帰りの集団くらい。

20130909 024
ここからぐるっと写真を撮ってみた。
大手門?だったっけかな?

あ、松本城のうぃき
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%BE%E6%9C%AC%E5%9F%8E

国宝です。黒いので烏城と言われてます。
できたのは1504年、作ったのは小笠原さん。武家の礼儀作法だのなんだののおうち。
明治になったときに多くの城が壊されるんですが、松本城も個人に売られ壊されそうに。
住民が地元や東京大阪で募金し、無事に買い戻されて今に至ります。

続きを読む以降で城の写真でも。あ、重いかも。
スポンサーサイト
2013.09.22 Sun
2013091901.jpg
9月19日シネ・リーブル池袋で行われた「劇場版銀魂 勝手に感謝祭り」~サンライズプロデューサーのみですが、何か?~に行って来たので、ちょっとレポでも。

20:30の回の終了後からスターとってことで、客層はほぼほぼ女性。
14日にチケット発売開始だったんですが、用があったので劇場で買ったんですけど、
発売開始前の列の半分くらい銀魂ファンな印象でした(残りは初回の「あの花」ファンっぽかった)。
ちなみにチケット瞬殺だったようで、そのおかげでシネ・リーブル池袋の公開が伸びたと仰ってました。

さてさて、映画終了後拍手~が沸いた後で、お3方登場でした。
若鍋竜太(「銀魂」前・プロデューサー)
樋口弘光(「銀魂」現・プロデューサー)
司会:尾崎雅之(「銀魂××祭り」ゼネラルマネージャー)の3人です。

印象として、若鍋さんは冗談口調で話す方、樋口さんはまじめそう、尾崎さんは楽しそう、そんな感じ。
アップで撮った写真と話の詳細は、続きを読むからどうぞ。
2013.09.18 Wed
観光半分、見舞い半分で松本に行ってきました~。
前に来たときもお見舞いがてらでの滞在だったんで、いつか観光のみで来たいもんです。
とはいえ、松本は小さい町なので観光するところは少なめなんですがね。
まーなんといっても私が大好きな”城”があるので、それだけ見れれば十分。
あ、城は写真撮りすぎたので別にしてアップします。

新宿 → 松本 は、JRのスーパーあずさとかで3時間くらい。
時間的には新幹線で長野まで行き、長野から松本に行ったほうが早いときもありますが、高い!
あずさだったら金券ショップに売ってる指定席付の回数券のばら売りで、片道4500円!
往復で3000円くらいお得!
駅の近くに休めのビジネスホテルが多いので、金券ショップ + 一泊コースがお勧めです。

市内には循環バスもありますが、駅から城まで歩いても15分くらいだから歩いてもいいし、
無料の貸し自転車があるのでそれを使うのもかなりお勧めですよ。
車で街の中を移動すると一方通行が多いらしいので、お勧めしません。
松本全体が看板が少なくて、地図見ても目的の場所に行きにくいです。
もうちっと改善して欲しいポイントですね。

えーと行ったのは、9/8、9。
7日までサイトウキネンがやってたので、7日までのホテルはほぼ埋まってたのでした。
ということで、松本の町並みと古い小学校でも。


Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。