はじめによもやまペット本(小説やら漫画やら)銀魂色塗り自作の話HRK博物館や美術館寺社仏閣

ぱちぱちエリー



活動中のサークルHRKのHPです
HRKは通販もやっています。

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.07.15 Mon
先日、生でUSTREAMで流してた藤田監督のアシッドパンダカフェでやったトークを聞いてるんですが、
グダグダ加減が面白いです。
銀魂の話はほぼほぼでないんですけど、藤田監督自身の裏側がちらり。
製作物に対する考え方やら感覚とか、そういう部分では真面目に答えてらっしゃるんですよね~。
観客の視線に対する考え方や、仕事に対する考え方とか面白かったです。
ずっとアニメどっぷりの方だと思ってたら、ぜんぜん違うんですね。
iTunesやmp3でも聴けるので、ぜひ。
http://www.acidpanda.com/

あ、あと池袋のナンジャの3Fがジャンプ系のイベント施設になったんですけど、
そのHPの下のリンクに銀魂がないのはなんでだ~っ!
トリコなんて映画と2つも貼ってるじゃん。
それともなんですか?心の目で見ればリンク貼ってるの?
http://www.namco.co.jp/tp/j-world/


えーと、今週の銀魂。
普通に回想シーンがあって驚いたw
スポンサーサイト
2013.07.14 Sun
舞台挨拶に香林さんとさいたままで行ってきました~。
会場内は女性が多めだけど男の子2人組や家族連れもいましたよ。
映画ネタバレ内容もあるので、追記から。

舞台挨拶、かけもちの人が多いのか映画の途中から入ったり、上映後入ったりが多い!
特に上映中の入場はすっごい迷惑でした。
たくさんの舞台挨拶見たいのも分かるけど、なんだかな~って気分になった。
舞台挨拶ってこういうのが普通なのかな?


まあ、そんなこんなな後はくら寿司ですよ。
銀魂のキャンペーン中なので行ってきました。
http://www.kura-corpo.co.jp/fair/201307/

皿5枚入れると抽選、当たりが出るとガチャが回り、
ガチャの中に金賞か銀賞の券が入ってたら銀魂関連のグッズがもらえるらしい。
2人で4回やってみて、当たりが1回という鬼仕様でしたよっ。
当たったのは日本酒の瓶をかたどったストラップ…orz ハードル高っ!
レジに銀賞の券もあったので、本当に当たった人はいる模様。

デザートはこれを食べてきましたよ。
20130713-01.jpg
イチゴソース、バニラアイス、生クリーム、スポンジ?よく分からんものだった。
結構甘かったですが、あまり大きくないので食べやすいサイズ。
店内では回ってるデザートは、9割がたチョコケーキでした。


20130713-33.jpg
そして、スカイツリーにあるツリービレッジで銀魂のイベントがやっていたので行ってきました。
7/16までだそうなので、お早めに。
http://tree-village.jp/event/

ここ、撮影禁止のマークがどこにもなかったので、映画の後でアニメ原画を撮ってみました。


今回の映画のアニメ原画を撮ってきたので、おもいっきり画ネタバレ含みます。
また、舞台挨拶の内容もそんな感じです。
映画まだ見てない方は、スルー推奨です!
2013.07.09 Tue
初日に行ったとき設定資料集を買い忘れたんですが、
あっちこっちの人の感想見てたら都内は売切れ続出~とのことで、仕事帰りにぷらっと2回目を見ちゃった♪
フィルムはまたしても、新八。
ねー、これ神楽ちゃんと新八が出る率高くね?
銀さんが出たって話をほとんど聞かないんだけど!

2度目の感想は、神楽ちゃんがすっごくかわいい!サラリーマンがいっぱい一人で見てた!
そして、30代土方さんは男の色気がたくさん~!
前々から30代になった土方さんはかっこいいだろうな~と思ってたんですが、
想像以上にかっこいい! + 大人の男の色気でしたw

久しぶり~な銀魂感想でも。
ジャンプでも銀魂だけはちゃんと読んでるんですが、中々感想書けなかった~。
2013.07.07 Sun
7/6に映画を見てきたんですが、そのとき撮った写真でも。

見たのは、池袋のシネ・リーブル。
10時の回だったんですが、当日券はラストの9時まですでに売切れ。
9時の回ですらあとわずかという大盛況振りでした。

それから売店は結構並んでるので、早めに行って買ったほうがいい感じでした。
シネ・リーブルさんには一番くじもありましたよ。
買い逃した方はお早めにどうぞ~(目黒のHMVにもありました!)

130706-01.jpg
劇場の入口は銀魂仕様~。

映画の後は、サンシャインに。
2013.07.07 Sun
最高でした!
まだ見てない人のためにネタバレしないでの感想です。
全部見て、エリーのツイッターやらキャストのコメントやらの意味が理解できました!
サンシャインや池袋駅で撮ってきた写真もあるので、また明日載せます。

今回も香林さんと行ってきました~。
待ってたら、映画を見終わってでてきた人がハンカチで涙を抑えてる…何、感動巨編なの?
銀魂だよね?と思いながらの劇場入りでしたw

笑いあり涙ありの言葉がぴったりでした。
完結篇なんてふざけんじゃねーと見る前は思ってたんですが、
ああなるほどあれは確かにああいう部分では完結なのかなと。

見る前は紅桜的な雰囲気や流れを持った話になるのかなと思いきや、
全然別の方向できつつも映画でやるのにふさわしい内容。
確かにこれなら本編を壊さないけど、ちゃんと沿ってる物語になってる。
館内で見てる人から何度も笑い声が漏れ、人が涙をぬぐう姿が見え、
明るくなるまで映画の中にどっぷりつかってしまいました~。

尻尾がぶんぶんしたり一人だけ変わらない人のところでうるっときたり、
神楽ちゃんや新八のつっぱってた思いやら、相変わらずの万事屋ラブっぷりが大好きだったり、
銀さんはやっぱり銀さんで主人公で、銀魂は銀さんの話なんだなと改めて思ったりでした。
空知先生って前に出てた台詞やシーンを後で使ったり、
いつも長編では思わぬものが話のキーになったりと、何度見ても楽しめる作品を描いてくれてるんですが、
今回の映画がまさしくそれでした。

あの年長の2人が5年間その時がくるのをどういう気持ちで待ってたんだろうとか、
たった1人で抱えてああいう結末を選んだあの人のこととか、
もう考えると胸いっぱいです。
は~、眠れそうにない。


エリーのツイッターを見ると、今日は空知先生と飲まれたようですね。

空知先生、大好きです。
最高でした!感謝以外の言葉が見つかりません。
苦闘の300Pのネームが見たいです!

そして、エリーをはじめとした製作スタッフの方々、声優さんの方々、
こんなにすてきな映画にしてくれてありがとうございました。


余韻がすごく今週仕事で使い物にならんかもしれんw

あ、来週は舞台挨拶に行ってきます!
さいたまで真選組祭りじゃ~!


Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。