はじめによもやまペット本(小説やら漫画やら)銀魂色塗り自作の話HRK博物館や美術館寺社仏閣

ぱちぱちエリー



活動中のサークルHRKのHPです
HRKは通販もやっています。

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.09.30 Wed
届きましたー♪

楽天は出荷報告なし…でも発売日に届きました。よかったー。

同封のパンフレットが凝りに凝っていて、すっごい面白い。
あっちこっちに小ネタがありました~。

監督同士の対談やら杉田さんのインタビューなんてのもあったり、裏表紙までネタ、中の広告もネタ、新撰組上京編もネタ満載(上映時間2分♪)だったり、パンフレットの表紙自体一昔前のヤクザものの映画っぽい。

いやー、これだけでも見る価値アリでした。

2005の方は割愛。お花見の回と、洞爺湖のTVCMと三年Z組です。
スポンサーサイト
2009.09.29 Tue
星崎 真紀  ステージママの分際で 1  2

星崎先生といえば、「Drクージョ危機一髪」という大好きなシリーズがあります。
もう売ってないのかな~、とっても面白いんですが。
「家鴨たちの分際で」というのもありましたねー。

星崎先生の本はどれもテンポがいいのと、表情がいい♪
独特の雰囲気があって、コミカルなんだけどバランスがいいんですよー。すごく好きです。

ステージママの分際では、借金を残して失踪した父、売れない作家な母を両親に持つマオ君がめちゃくちゃかわいく健気。また借金取りのトリノこと神馬さんが悪~くてイイ男です。
まだストーリーは始まったばかりなのですが、マオ君がどんな男の子に、そして子役になっていくのかが楽しみです。
2009.09.28 Mon
あいかわらずのにゃんこ祭り持続中で、下ネタ祭りも持続中です。

今週は桂さんが美猫な上に、かっこよかったです~。
カラス猫っていうだけで、結構ツボだったりします。

ところで、猫の尻尾は長いだけじゃなく、鍵尻尾やら拳骨っぽいのやらいろいろありますね。
いじると嫌がられるんですが、楽しいです。
犬同様、尻尾で気持ちを伝えてくれてるようですね。
名前を呼ばれて、顔はそっぽをむいてるのに尻尾で返事をくれたりすると、とってもうれしいです。
2009.09.27 Sun
先週末、家に帰ると夕飯がおはぎと大根サラダでした。

彼岸中だからいいでしょ♪と笑って話す母はあんこ大好きです。
朝からぼたもちが出てくることもあるんです。
棚にはあんこの缶詰が常備されてます。
ええ、どっかの誰かみたいです。

山盛りのおはぎは人を脱力させます。


月曜日はジャンプ、水曜日はジャンプアニメツアーのDVD、木曜日はアニメ。
来週は銀魂盛り沢山ですね~。
2009.09.26 Sat
金城 一紀   「フライ,ダディ,フライ」 「GO」  「レヴォリューションNO.3」

一日一冊、電車で一気読み。
帰りの電車の途中で、毎回読み終わるスピードでした。

本棚に限りがあるため、ここ10年ほど決まった作家さん以外はほとんど小説を買わなかったんですが、最近小説をまた読みたくなりまして。とりあえず、2冊買って面白くなかったらその作家は買わない、と決めて買ったんですが。
えらく面白い。

金城先生、フジTVのドラマ「SP」の脚本家なのですね。大好きでした。
はまるはずだわ。

もともと、男の子がどうでもいいことを楽しみながら一生懸命にわいわいやってる姿が大好きなので、ツボだったのもあります。
男の子が男の子のよさを発揮しなくなるのっていつごろなんでしょうね。おっさん化してしまうというかつまらなくなってしまうというか。
いいなー、男の子に生まれてみたかったな。あの仲間に入ってみたかったなと思わせる話でした。

感想ということで内容を書いてしまうより、面白いといって人に勧めたい3冊でした♪


Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。