はじめによもやまペット本(小説やら漫画やら)銀魂色塗り自作の話HRK博物館や美術館寺社仏閣

ぱちぱちエリー



活動中のサークルHRKのHPです
HRKは通販もやっています。

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.09.01 Sat
9月になりましたね。
少々少々ばたついていたので、今頃更新。
8/25の話からです。

こんなのが建ってるところに行ってきた~。
1208n-007.jpg

お相手は、ハコさんと香林さん。
1208n-009.jpg

場所はここ
1208n-010.jpg


2010年に親友と行ってるので、再訪です。
東武で行ったんですが、フリーパスが今回は出てたのでそれを利用しました。
http://tabi.tobu.co.jp/ticket/honsen/a02_d.html
かなり広範囲のバスに乗れるし、4日間なので泊りの人にもおすすめです。
フリーパスには特急券がついてないので、注意~。
また、特急券は乗る時間帯で割引がありますよ~。
本数も意外に多いし、バス停も結構いい場所にあるので、おすすめです。

注意するとしたら、バスの西参道は二荒山神社から降りてくる場所と、
やしおの湯以降へ行くセブンイレブン前の場所の二か所があるので要注意ってくらい。


細かいことは、2010に行ったときに書いてるので、下をどうぞ~。
今回はざっくり行くよ~
http://360x2.blog72.fc2.com/blog-entry-340.html
http://360x2.blog72.fc2.com/blog-entry-341.html
スポンサーサイト
2012.01.03 Tue
鹿島神宮と香取神宮に行ってきました。
この二つの神社は、とーっても古く紀元前660年と643年の創建。
平安時代に神宮の名で呼ばれていたのは、伊勢神宮と、この二つの神宮だけです。
どちらも武芸の神様として、全国の道場に名前が書かれた掛け軸が下がっています。

そんな二つの神宮があるエリアはこのピンクの四角のあたり。
tibaibaraki.jpg

青いラインの電車を使いました。
霞ヶ浦は日本で二番目に大きい湖です。
そして、文字用に消してあるんですが、成田方面の文字の辺りから流れている川は利根川。
これまた日本で二番目に長く、流域面積は一番。
kasimakatori.jpg

120102-003.jpg
120102-002.jpg
川幅も湖もとにかく広い~♪
山らしいものがない関東平野をとことこと電車が進んで、鹿島神宮からスタート♪
120102-001.jpg
2011.01.10 Mon
拍手ぽちぽちありがとうございます。
新年早々に過去のものまで拍手頂いて、感謝です。
とっても励みになってますm(_ _)m


初詣にまだ行ってなかったので、三連休中に出かけてまいりました~♪
近所にすっごく古い神社があるんですが、ちょっと怖いんです。
なんというか怖い先生の前に立つ宿題忘れた子供の心境になるというか。


そんなわけで地元にご無沙汰中なのに、本日は東京の西側にある神社仏閣、
すっごく古い「大国魂神社」
パワースポットという噂の「深大寺」
の二つに行ってまいりました~♪
2010.08.28 Sat

二荒山神社、輪王寺、大猷院
東照宮のお隣さんになってます。

輪王寺は入り口で改修中だったので、スルースルー。
中はちゃんと見れますよ。

二荒山神社への参道はこんな感じ。右側は観光馬車がぱかぱか。中も落ち着いてるでしょ。
0826futarasan-sandou.jpg 0826futarasan3.jpg
0826futarasan2.jpg 0826futarasan1.jpg

あらー、やっぱり神社ね~と思ってたら、甘い!
そこはやっぱり日光なのです。
2010.08.28 Sat
日光東照宮~といえば、関東地方の学校の旅行の定番だったりしますね。
ええ、久々に行ってきました~♪

東照宮、二荒山神社華厳の滝+中禅寺湖 というルートです。
多いので分けます。華厳の滝のところに情報でも。

東照宮、すっごいです。日本一派手なお寺じゃないでしょうか。

パワースポットって言われてるそうですが、いろんな意味でパワースポット。
もう、あっちをむいてもこっちをむいてもキラキラです。
「どうだ、これが将軍家じゃ~」って感じなキラキラ。
大木の中にあるので意外にしっくりしちゃうんですが、金具ひとつをとってもペカペカです。

ぺかぺかに負けたのか、デジカメのボケ率が半端ないw

0826ootorii.jpg
神社って感じだよね~なんて笑いながら話してたら、
どどーんと登場♪
0826shourou.jpg0826gojuunotou.jpg
五重塔と鐘をつくための楼だったような。
「すっげー、キラキラだよー」と大騒ぎ。でもこれ、序の口でした。


Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。